通信教育

進研ゼミ小学講座とZ会小学生コースを比較

更新日:

小学生の4人に1人が利用経験ありという利用者数ナンバー1の進研ゼミ小学講座と、学習内容に高い評価のあるZ会小学生コース、お子さんにどちらが良いのかは迷いますよね。

このページでは進研ゼミ小学講座とZ会小学生コースの料金や学習コンセプトを比べています。最後までお付き合いください。

>>進研ゼミ 公式サイトはこちら

>>Z会公式サイトはこちら

進研ゼミ小学講座とZ会小学生コースの料金比較

12か月分一括払いの場合の料金を比べました。

進研ゼミ小学講座
標準
進研ゼミ小学講座
ハイブリッド
Z会
小学生コース
Z会
タブレットコース
1年生 2,705円 2,943円 4,142円
2年生 2,930円 2,943円 4,516円
3年生 3,425円 3,726円 5,332円 5,910円
4年生 4,094円 4,454円 6,012円 6,420円
5年生 4,885円 5,315円 6,624円 6,930円
6年生 4,984円 5,423円 6,964円
入会金 0円 0円 0円
退会 いつでも可 前月退会 前月退会

進研ゼミは学習付録がついてこの価格ですから、料金だけみれば進研ゼミの方がお得です。

進研ゼミ小学講座とZ会小学生コースの内容を比較

進研ゼミは教科書準拠の教材、Z会は教科書に沿わないオリジナルです。

進研ゼミは授業の理解を高めて子供のヤル気を引き出すことが主なコンセプトですが、Z会は授業よりも先を行き、やる気のある子供を更に伸ばす感があります。

進研ゼミの教材はイラストを多用した楽しげな感じで、付録も多く送られてきます。

Z会の教材はイラストが少なめです。付録もないので、勉強意欲のあるお子さん向けの教材です。「Z会は難しい?」と思う方も多いですが、実際に難易度は少し高めですが、なによりも難しそうな雰囲気があります。

毎月の添削指導はどちらもわかりやすい

進研ゼミといえば赤ペン先生というくらいに有名ですよね。毎月の学習を送ると、赤ペン先生が添削をして返してくれます。添削指導には確かな実績があり、郵送した回数分のシールでプレゼントを貰える仕組みがあります。

Z会にも毎月の添削があります。こちらの添削指導も丁寧に行っています。難関校受験で培ったノウハウがあり、わかりやすい指導をしてくれます。

推奨する勉強時間に違いがある

小学5年生の場合、進研ゼミが推奨している学習時間は1日20分です。Z会ではスタンダード/ハイレベルともに1回約40分です。

Z会の問題量が多いわけではありませんが、考える力を育む問題が用意されていますから、時間をかけてじっくりと考えるのが望ましいです。

なお、Z会の中学受験コースの小学5年生の場合、1日120分が目安です。

学習教材の質にこだわるならZ会、学習習慣をつけるなら進研ゼミ

どちらが良いかは一概に言えませんが、高い思考力や想像力を身につけるならZ会を、まずは学習習慣をつけさせたいなら進研ゼミが良いと思います。

しかし、お子さんの性格に合うかどうかがもっとも大切です。まずは無料の教材を取り寄せてみるのが良いと思います。まずは進研ゼミを試してみて、勉強内容に物足りなさを感じたらZ会に替えてみるのも良いでしょう。

-通信教育

Copyright© 小学生の通信教育比較サイト , 2018 AllRights Reserved.